脱毛サロンか医療クリニックを料金や効果などで比較。どちらがお得なのでしょうか?

dotira

 

脱毛サロンと医療クリニックのどちらが得かという問題は、いろいろな人が考えます。結局のところ目的や体毛の量など、様々な要素によって脱毛サロンが良いのか、医療クリニックが良いのか異なってきます。
医療脱毛でおすすめの脱毛クリニックはここ!

 

脱毛サロンと医療クリニックの違いは、医療クリニックの方が出力の強い医療レーザー脱毛機器を使用できるという点です。また、医師がいるということで安心して施術してもらえるという違いもあります。

 

しかし、脱毛サロンでもフラッシュ脱毛という光を使った脱毛で、かなりの効果を期待できる技術があります。何度も安く通えるのであれば、脱毛サロンの方が得になる場合もありますし、出力の強い医療レーザー脱毛機器で一気に脱毛したいという人は、通う回数の少ない医療クリニックの方がトータルでは安くなります。

 

特に、体毛が濃い人は医療クリニックの方がお得になります。強いレーザー機器は使えませんので脱毛サロンだとかなりの回数通わなければいけません。当然のことながらだんだんと金額が高くなっていきますし、高い効果も期待することができなくなります。体毛が濃い人は医療クリニックでレーザー脱毛してもらった方がトータルコストは安くなります。

 

逆に体毛が薄かったり肌が色黒という人は、フラッシュ脱毛の方が向いている場合もあります。医療クリニックで使用されているレーザー脱毛は、色の黒さに反応するので肌と毛のコントラストがあまりない状態だと、うまく脱毛することができません。それならば出力が低いサロンの方が肌に対する負担も少なくて済みますし、結局のところは安い金額で終わる場合もあります。

 

脱毛サロンは色々なキャンペーンをやっていて、うまく組み合わせるとかなりお得に利用できるというメリットもあります。どちらかというと脱毛クリニックは脱毛サロンと比較すると、そこまで値段で勝負してこない場合が多いので、絶対にレーザー脱毛でなければいけないというのでない限り、色々なサロンやクリニックを比較検討してどれが一番安いのかを検討できます。

 

痛みのへ違い

 

また、痛みへの感覚も大きな要素になります。比較的出力の強いレーザー脱毛器を使っているクリニックだと、かなり痛みを感じる人もいます。出力の低い脱毛サロンの方が向いていると後で気付く場合もあります。脱毛クリニックに通いだしたり、契約したものの痛みに耐えられなくて通うのをやめてしまうというケースもあります。

 

そして脱毛サロンにもう一度通いなおすというケースもありますので、こうなってくると、最初から脱毛サロンで出力の低い施術をしてもらってた方が良かったということになります。

 

脱毛サロンやクリニックでは継続して通える痛みなのかどうか、まずは体験してみるシステムがないか探してみましょう。特にレーザー脱毛器を使う場合は痛みを強く感じる場合がありますので、痛みに弱い人は高額な契約を最初にするのは避けましょう。

 

立地条件によっても異なる

 

その他にも立地条件もかなり重要ポイントです。クリニックやサロンまでの交通費やかかる時間はお金に換算すると非常に大きなものになります。特にレーザー脱毛機にこだわりがないのであれば、クリニックだったとしてもサロンだったとしても通いやすいところを選んだ方がトータルのコストは安くなる場合があります。

 

例えば仕事帰りに簡単に寄れるところに、夜遅くまでやっている脱毛サロンがあるのであれば、通いやすいという意味でお得な条件になります。このように脱毛サロンでするか、医療クリニックでするかというのは色々な要素が関係するのです。

 

必ずしもどちらが得だということは断言できないので、自分が望んでいる脱毛方法や痛みへの強さ、体毛の濃さや立地条件など、いろいろなことを考えて決めましょう。

 

友達がこっちが得だったと言ったとしても、自分の場合は別の結果になることがあります。クリニックでもサロンでも体験や無料カウンセリングは積極的に利用して比較検討しましょう。